- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト姫路

トヨタ・ハリアー

兵庫県姫路市からお越しのお客様

フルモデルチェンジ後の4代目となる新型ハリアーは、プラットフォームから一新し海外でも販売されるようです。その影響なのかフロントエンブレムはトヨタへと変更になっています。エンジンは2.0Lのガソリン(ノンターボ)と2.5Lハイブリッドがあり、それぞれ2駆と4駆が選べます。先代のデザインを継承しつつ更に洗練されたエクステリアや、高級感のある内装で魅力的なお車のようです。あと外装では、流行りの一文字スタイルのテールランプが採用されているところが特徴ですね。

さて、コーティング作業の方ですが、
●施工内容
リボルト・ライト(新車限定)
窓ガラス撥水加工
です。

まだ街中ではお目に掛れない新型ハリアーのご入庫です。
納車日から約1週間でご入庫いただきました。

作業の方ですが、新車限定のこのコースは塗装が平滑な状態である納車1ヶ月程のお車のみに提供させて頂いており、下地処理(磨き)を行わず、コーティングのみを行っています。
ボディカラーはプレシャスブラックパールです。
状態は、ボンネット、ルーフにイオンデポジットや保護シートの糊跡が少し見受けられました。


《保護シートの糊跡》

dsc_0465.jpg

1594520414.jpg


コーティングには、「リボルト」、「リボルト・プロ」にも使われているUVカット機能が付加されたガラス繊維素の被膜を形成するトップコートを施工致しました。
1層のみのコーティングになりますが、仕上がりは他社コーティングと比較しても大きく劣るとこはございません。コーティング被膜は石油系溶剤を含まない環境対応品ですので、酸化劣化することがなく長期間コーティング効果を維持することが可能です。

さらにオプションの窓ガラス撥水加工(フロント、リア、サンルーフ)をしております。
窓ガラス撥水加工は、施工前に汚れや雨ジミを除去した後に脱脂、乾燥を経て施工。

1594520430.jpg

入庫時(洗車前)

dsc_0524.jpg

*汚れが酷い場合など落とし切れない汚れも御座いますので、ご希望の場合は汚れる前のコーティングをお勧め致します。


今後は、セオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡り、この艶と輝きを維持する事が可能となります。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとう御座いました。

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・ライト(新車限定)車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工