- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト姫路

Jeep・ラングラーアンリミテッドスポーツ

兵庫県姫路市からお越しのお客様

今回ご入庫頂いたお車は、ジープ ラングラーアンリミテッドスポーツです。伝統的なデザインを継承しつつ、最新のテクノロジーで武装された本格的なオフロード車ですね。自動で切り替え可能なフルタイム4×4システム、8速オートマ、エンジンは、ダウンサイジングターボの2.0L、最高出力200kW(272ps)でパフォーマンスは向上させつつ、燃費も改善されています。何と言ってもレギュラーガソリン仕様と言う気遣いが嬉しいですよね。
脱着可能なルーフ、カーゴスペースの外装パネル、ドアを外し、フロントガラス部を開ければ、開放感抜群のオープンカーになる面白いお車ですね。

施工内容は、リボルト・プロ、窓ガラス撥水、ホイールコーティングでご依頼頂きました。
ボディカラーがソリッドの黒と言う事もありキズ、汚れが目立つので綺麗な状態を維持していく事は大変な苦労を強いられるのですが、その分綺麗になった時の感動も大きいと思います。新車では御座いますが、フェンダーを同色に塗装されたとの事で、ボンネットなどは触れるとザラザラしており塗装ミストが付着していることが確認出来ました。
作業の方ですが、現状確認、洗車、鉄粉(塗装ミスト)除去を行い下地処理(研磨作業)に移ります。
塗装には限りが御座います。磨く量は最小限に抑えつつ、グループ独自の下地処理「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」にて磨いていきます。
この下地処理技術は、バフ傷やオーロラマークを残すことなく磨くことが出来、傷・シミ取りから仕上げまでを最小限の磨きで行うことを可能としています。雨ジミが散見されるボディから汚れが落ちて輝きを取り戻す事が出来ました。

洗車キズ、擦り傷がフロント周りを中心に多数確認が出来ます。

dsc_0130.jpg

dsc_0272.jpg

1559614199.jpg

1560213448.jpg


キズが目立つ塗装したばかりのフェンダーも、とても美しい状態に戻すことが出来ました。

dsc_0149.jpg

dsc_0154.jpg




コーティングには、リボルトグループオリジナル低分子・完全硬化型濃度100%のガラスコーティング剤をベースコートに使用し、その上にはUVカット機能が付加されたガラス繊維素の被膜特性を持つトップコートの2層コートで仕上げました。
このリボルト・プロは別格の膜厚により塗装を紫外線やキズ、汚れなどから守り見た目にも濡れたような艶、輝きが増す効果があります。

更に、オプションの窓ガラス撥水、ホイールコーティングも施工しております。
窓ガラス撥水は、施工前に汚れや雨ジミを除去する為に磨くのですが、新車の場合も輸入車は、納車されるまでに長期間掛かるので、水垢がウロコ状に付着していることは珍しくないです。頑固な汚れが落ち綺麗になったら脱脂、乾燥を経て施工します。(オプション依頼が無い場合は、ウロコ状に固着している汚れ除去は標準作業に入っていません)

dsc_0222.jpg

雨ジミなどの汚れが付き難くなり、雨天時には視界をクリアにし安全な運転を可能にしてくれます。




dsc_0193.jpg

社外品へと交換されたホイールにもリボルト・プロ仕様の2層コーティングをしております。
ブレーキダストなどの汚れ落としが楽になるので、輸入車には特にお勧めのオプションです。

今後は、セオリー通りの洗車をして頂ければ、長期間に渡り、この艶と輝きを維持する事が可能となります。
この度は、ご用命頂きまして誠にありがとう御座いました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工